So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

エルフ!!!!!!!

最近城ドラから離れていたら、いつの間に新キャラ出てた!!

エルフ!!!!!!

かっこいい(^○^)

いつか必ずゲットしてやるぜ!!

召還玉4個消費で2体まで出せるみたい。

空に対して強いのでエルフがいると便利かもしれないですね!?

とはいってもどのキャラも使い方次第では強いので、何を育てるべきか・・・(^_^;)

最近大型と回復キャラのコンボにはまっている仕事ドラゴンでした。

それではまた。

立ち入り禁止区域

みなさんこんにちは。仕事ドラゴンです。

突然ですが、立ち入り禁止区域という看板を山とかで見かけたことは一度はありますでしょうか。

私仕事ドラゴンは幼少期に、

その立ち入り禁止区域の先に何があるのか、気になり立ち入ったことがありました。

「もしかしたら、妖精のいる世界が存在するかもしれない。」
「カブトムシがたくさんいるかもしれない。」

などと高鳴る胸に期待を膨らませて、冒険し、薄暗い山道を進んでいくと・・・

何もない採石場に到着。

人は一人もいなかった。

もちろん、妖精もいなかった。

カブトムシすらもいなかった。

唯一、私をそこで待っていたものは・・・

・・・

・・・

ロンリネス!!!!!

つまり、孤独感。

悲しくなりました。

そんな昔にあった夢を最近見た仕事ドラゴンです。←前置き長くてすみません。


私仕事ドラゴンは課金をした記憶はありません。

しかし、最近うまPが1000を超えてからソロでの勝負に勝てません。

悔しくなって課金したくなります。

課金をすると、非課金者に負けるとすんごく悔しいです。

きっと、課金をするとキリがないです。どんどん課金をしたくなります。

そうやって、私のように城ドラ依存症になってしまいます。

課金の先にあるもの・・・

それは・・・

・・・

ロンリネス!!!!!

みなさんゲームはほどほどに(^^)

それではまた。

城ドラはメンテナンスが多い(^_^;)

メンテナンスが多いことはやる気はあるのであろうが、ユーザーが離れてしまう可能性がある。

ダウンロード数が350万人を超えたが、まだまだである。

あと、ついでにダメだしすると、CMにもっと力を入れた方が良い。

記憶に残らなければ意味がないので、インパクトのあるCMにするべきである。

こんなに面白いゲームなかなかないのでもっと運営側に頑張ってもらいたいと密かにトロフィーをやりながら考える仕事ドラゴンであった。

高等テクニック

本日、私仕事ドラゴンは奇妙な体験をしました。

リーグ対戦中、魔法使いのワンパンチを相手の城に決めたと思いきや、

終わってみると、まさかのドロー(>_<)

リプレイを見てみると、魔法使いの攻撃が入る瞬間になんと

なんと

なんと

剣士を城前に召還されているではあーりませんか!!!

これは、人生レベル100の高等テクニックであると言えます。

この技が使えたら、きっとあなたも人生レベル100になると言えるかもしれません。

相手が攻撃を出す瞬間に、こっちがキャラを召還すれば、相手の攻撃は無効になるのです。

これは現実にも応用できます。

相手の攻撃、つまり現実では、父親のきつい一言を食らう瞬間に妹を身代わりとして差し出せば、相手の攻撃は無効になるのです。

・・・
・・・
・・・

なんて卑怯な兄なんだ!!!


今日だけ卑怯な仕事ドラゴンでした。


1番使えないキャラは?

賛否両論あるこの議題ですが、

あくまで私個人の見解ですので参考までに。

城ドラで1番使えないキャラはなんでしょうか?

私はマーマンな気がします。

理由は、近距離戦ではかなり弱いからです。

弱いといえば、エンジェル、フェアリーはどうでしょう?

エンジェル、フェアリーは大型と一緒に使うと効果的なので使えます。

全体的に使えないキャラはいないっちゃいないです。

しかし、あえて1つ選ぶとするとマーマンになってしまうのです。

あなたは何が1番使えないと考えますか?

レアアバター券の使い道~性格診断パート1~

レアアバター券で装備を作るとキャラがすごくかっこ良くなりますね。

しかし、課金せずにレアアバター券を獲得するのは困難です。

まずは、地道に討伐イベントで1枚ずつ増やしていくのか、それとも、トロフィーでトロPを貯めて30枚とか50枚とか一気に獲得するのか(^_^;)

いずれにせよ、地道な作業には違いありません。

トロPも課金しないですべて攻略するには、何カ月、いや何年かかるのか(^_^;)

今後の城ドラの改変に期待ですね。

さて、今回はレアアバター券の使い道ですが、はじめてのレアアバター券100枚、あなたは何に使いますか?

使うキャラによって、あなたの性格が表れます(^^)

迎撃キャラに使う人は、安定思考で堅実な傾向にあります。

進撃キャラに使う人は、天才思考のギャンブラーの傾向があります。

剣士に使う人は、戦略的思考の論理派です。
毎回、必ず入ってくる剣士に使うのが効率が良いと考えているそうです。

魔法使いに使う人は、頭の中がファンタジーに富んでいます。
城ドラで叩きのめして、現実を教えてあげましょう。

マーマンに使う人は、心が病んでいます。
周りに使っている人がいたら、優しく「大丈夫かい?」と声をかけてあげましょう。
そして、アマゾネスのダイチギリでとどめをさしてあげましょう。

エンジェルに使う人は、天然です。
放置しましょう。

とは言いつつも私は何にレアアバター券を使っているかというと・・・

剣士・・・

・・・

・・・

全然おもしろくねーんだよ!!!

あくまで、私の診断ですので、参考程度に(^_^;)

それでは、また。

実は使えるマーメイド

マーメイドってあまりみんな使っていませんが、実際はめちゃめちゃ使えると私仕事ドラゴンは思っています。

その理由は、コストが2個、複数攻撃、相手のキャラを眠らせることができる。大型にも効く。

そして、なんと言っても、見た目が可愛い!!!

特に最近ゼウスが大人気な流れの中で、コスト2のキャラでゼウスに対しても効果的なので、もう使わない理由はありません。

マーメイドは他の攻撃力に関してはあまり強くありませんので、アマゾネスや攻撃力のある大型と一緒に使うのが良いかと思います。

しかし、相手にフェアリーやエンジェルがいたら要注意です。

眠りの効果から通常状態にされてしまします。

マーメイドを使うときは、エンジェルやフェアリーが出てこないか、出てきたらすぐに大砲で除去するといった準備が必要かもしれませんね。

新キャラ登場!!名前は「マンドラゴラ」!!

さあ、今回は新キャラ登場したので紹介したいと思います。

名前はマンドラゴラ。見た目は株みたいな植物です。

スペックは
コスト3個かかり、召還最大数は2体の近距離単体攻撃の迎撃タイプ。

スキルは「スクリーム」周囲にいる敵に大ダメージを与える。スキル発動後、たまに死亡する。LvUPで効果範囲と威力が増す。

これは、アマゾネスをも上回る召還数ですね。

強いこと間違いなし。

検証動画を見てみると、そんなに強くなさそうですが、育っているとかなり強そうです。

ちなみに、ウィキペディアで、「マンドラゴラ」を検索すると、

「マンドレイク(Mandrake)、別名マンドラゴラ(Mandragora)は、ナス科マンドラゴラ属の植物。 古くから薬草として用いられたが、魔術や錬金術の原料として登場する。 根茎が幾枝にも分かれ、個体によっては人型に似る。 幻覚、幻聴を伴い時には死に至る神経毒が根に含まれる。」(出典元:ウィキペディア)

と書かれている。

えっ!?幻聴、幻覚を伴い時には死に至る神経毒があるのに昔から薬草として用いられていたことには驚きですね!

他のゲームでも定番の「マンドラゴラ」。

是非、あなたも使ってみてはいかがでしょうか?

リーグ戦のマッチングが初心者には厳しい?

城ドラのリーグ戦とかのマッチングは、「うまP」っていう
今までの戦績を基に加減されて蓄積されているポイントで、
近い人同士をマッチングしているらしいんですけど・・・

たぶん、城ドラを新規で始める人が少ないのか、
うまPが低い初心者レベルの人数が少ないのか、
初心者の人でも各上とのマッチングが多くなるっぽいんですよね。

「Googleplay」の評価の声にも似たようなことが書かれています。

まあ、ある程度仕方ない気はしますけど、
初心者の人が、各上の人にぼこぼこにやられて、
城ドラの楽しさを理解する前に、どんどん離れていっているのだとしたら、
悲しいです。

城ドラは、本当に面白いゲームなので、どんどん新規ユーザーの方増えて欲しいし
長いこと運営して欲しいです。


スペシャルバトル「森」

現在のリーグ戦は、スペシャルバトル「森」仕様になってますね。

途中にオブジェクトとして生えている「木」は、砦みたいに攻撃すると、
倒れるんですが、最後の1撃を入れた方がダメージを与える権利を有しているみたいで、
仲間が倒した木に自キャラが当たってもダメージは受けず、相手キャラだけがダメージを受けます。

まあまあなダメージなので、戦局にも影響を及ぼしますね。

後は、砦を取りに行く途中にも生えているので、最初の砦争いが、
通常のステージよりも複雑になっており、
キバ、ウサギ、ネコなどを引いても、砦を簡単には取れませんね。

後、木が倒されずにマップに残っていると、結構大きいので、
その木が邪魔でマップが見えずらかったりします。

木に隠れて、砦が攻撃されているのが、見えなかったり、
いつのまにか、城まで到達されていたりと、
マップが木でごちゃごちゃしている分、
いつもよりも乱戦気味になりますね。

というか、木の生え方次第では、最初の砦どこやねーん、みたいな時もあります[あせあせ(飛び散る汗)]
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。